沖縄県宜野湾市・嘉手納町・北谷町などの軍用地投資に潜むリスクとは?

沖縄県の宜野湾市、嘉手納町、北谷町、伊江島などの軍用地投資を考えたら一度こちらを確認してみましょう!

マイナス金利が叫ばれ、貯蓄という手堅い方法すら危ぶまれている中で資産運用をどうしたらいいのか?

 

確実に資産を守り、そして増やす方法が本当にあるのかと悩まれている方が多いと思います。

 

 

そんな方々が注目している資産運用方法として不動産投資があります。
それも、沖縄県の宜野湾市(普天間飛行場)、嘉手納町、北谷町、伊江島、キャンプ瑞慶覧、普天間飛行場、那覇空港用地、那覇軍港用地といった軍用地への投資があげられます。

 

 

 

 

沖縄県の軍用地投資は、地代を払っているのは国となるため、投資先としての不安はありません。
いつになっても地代が支払われないといった滞納リスクがないというのはこの時代において非常に安心感があります。

 

特にアメリカ軍の基地が集中している沖縄県においては、必然的に軍用地が多くなりますが、これらの土地は私有地であることが多いのです。

 

そのため、国は私有地の所有者に対してかなりの地代を支払しているというのが実情であり、これらの私有地になっている軍用地を購入して安定した支払いを受け取ることが可能です。

 

または、将来の売却益を得るという考えから沖縄県の軍用地投資という資産運用方法が注目を浴びています。
ローリスク・ミドルリターンで年収アップを目指せるのではないでしょうか?

 

当サイトをご覧になっているあなたも、軍用地投資に興味、関心をお持ちなのだと思います。

 

ちなみに、最も気になる地代の交渉については、自分で国と交渉するというものではなく、沖縄県にある各軍用地地主会が対応してくれるので、予想以上に楽な運用ができるというメリットがあるのは事実です。

 

交渉事、特にお金に関する交渉なんてできないと考えている方が多いと思いますが、この点はクリアでき安心することになります。

 

 

ですが、あまり知られていませんが沖縄県の軍用地投資には注意しなくてはならないメリットがあります。
この辺りを把握しておかないと、せっかく軍用地投資をしたのに益がなかったなんてことになりかねないので必ずチェックをしてください。

 

デメリット1 現金が必要

 

沖縄県の軍用地(宜野湾市、嘉手納町、北谷町、伊江島、キャンプ瑞慶覧、普天間飛行場、那覇空港用地、那覇軍港用地など)の購入を考えている方に多く見られるのが相続税対策で軍用地購入をするという考えです。

 

つまり、沖縄県においての軍用地購入のライバルとなる相手が現金での買い付けを始めてくるため、現金には現金で対応という状態が起こってしまうという現実があり、軍用地投資にはかなりの現金が必要になってしまうのです。

 

 

デメリット2 沖縄開催の軍用地主会の総会に参加する必要がある

 

沖縄の各市町村に軍用地地主会というものが存在します。地代交渉はこの地主会が行ってくれるのですが、総会開催ごとに沖縄まで出かけ、総会に参加するという必要があるのです。

 

沖縄県の軍用地投資にはこういった軍用地主会の会合、総会への参加のために沖縄に行くという回数が増えるというリスクがあります。沖縄旅行が趣味であり、問題がないのであれば大丈夫ですが、一介のサラリーマンにはちょっと厳しい条件になる可能性があります。

 

 

こういった、あまり知られていないデメリットがあるのが軍用地投資です。

 

自己資金が少ない、すぐに現金を準備できないとしてもリスクが少なく、利益(リターン)が期待できる不動産投資があります。

 

それは、アパート経営です。

 

 

>>アパート経営の秘訣!無料DVDをプレゼント中!


どうしてアパート経営なのか?

一見すると難しい、失敗するのではないかと思われがちのアパート経営ですが、実際には、アパート経営をしているオーナーはサラリーマンということが多いのです。

 

アパートの経営の知識がないから自分にはできないと思いこんでしまっているかも知れませんが、全く不動産や投資と無縁のサラリーマンの方が副業で経営をしているのです。

 

なぜそんなことができるのかというと、最近のアパート経営は管理会社にすべてを任せてるため、自分の持っているアパートを見たことがないという方や、確定申告の時に話をするだけという方が多いのです。

 

それでもしっかりとリターンを得ているというのがアパート経営を不動産投資のおすすめ案件としてして紹介しています。

 

 

特別な知識などなく、全く畑違いのサラリーマンの方もオーナーとしてアパート経営が可能。そして安定した家賃収入を手に入れているというのは魅力的ですよね!


アパート経営を成功させて将来への備えにしよう!

アパート経営を成功させる秘訣はなに?

 

その質問には、優れた信頼できる管理会社を見つけることです!

 

 

 

もともとアパート経営で資産運用、不動産投資をしようと考えているのは将来への不安を強く感じている方が多いと思います。

 

低金利、マイナス金利による資産の目減りに対する不安や、退職金を
上手に運用したいと思われているのではないでしょうか?

 

また、いっこうに増えない給料、減り続けるボーナスなど年収の増加が見込めない現状を考え、将来の自分の生活を少しでもレベルアップさせるための方法として投資として考えているかもしれません。

 

つまり、目先の利益を重視しているという方は少ないでしょう。

 

 

そんなみなさんに、おすすめしたいのが、沖縄の軍用地投資よりもアパート経営なのです。

 

前にもお話していますが、アパート経営には特別高度な知識は必要ありません。ほとんどのことは管理会社が代行してくれるからです。
つまり、とにかく選ぶ管理会社が信頼でき、優れている会社であるかが重要なポイントになるのです。

 

実はハードルが低く、副業としておすすめできるのがアパート経営だというのがお分かりいただけると思います。

 

 

とはいえ、アパート経営をするのにも初期投資は必要になります。そういった初期投資の費用はどうやって準備するのか、副業としてのアパート経営に必要な考え方などは知っておく必要があります。

 

どうやって身に着けるのか?

 

難しい勉強なんてしたくはない・・・

 

 

そんな方におすすめなのが、無料でもらえるDVDがあります。

 

驚異の入居率98%を誇るアパート経営を実践している不動産会社「株式会社インベスターズクラウド」さんが配布中の「大家の法則」です。

 

この「大家の法則」は年収3000万円を上げている元サラリーマンの林さんという方が、不動産投資で成功するための極意をまとめた物です。

 

もちろん、成功談ばかりではなく、失敗談もお話してくれている濃い内容のDVDとして仕上がっています。

 

このDVDを無料で配布しています。

 

もらわないのはもったいない、もらわない手はないと思いますよ!

 

 

>>無料プレゼントDVDの詳細をこちらでチェック!